第8回こどもの文化フォーラム:演劇のご紹介

こんにちは!
京都橘大学こぐれゼミ3回生のシミズです。
今回は、6月17日の第8回こどもの文化フォーラムで行われる、
劇団京芸による演劇「こぎつねコンとこだぬきポン」をご紹介します。

松野正子さん作の同名童話を題材にした本演劇は、
おたがいに友だちが欲しくてしかたない
きつねの女の子コンと、たぬきの男の子ポンの
やさしい友情を描いた、どこかなつかしい感じのする心温まる作品です。
親しみやすい内容で、こどもたちにはとくにオススメです!

演じる劇団京芸は、60年以上の歴史がある実力派。
こぎつねとこだぬきのハートフルな物語を、
たのしく生き生きと演じてくださるでしょう。

上演は当日の14時30分~15時20分を予定しています。
鑑賞には整理券(無料!)が必要になります。
6月1日より、こどものひろばと東部文化会館で事前配布します。
当日も配布する予定ですので、気になったかたはぜひおこしください!

こどもにもおとなにもオススメの、
「こぎつねポンとこだぬきコン」をよろしくお願いします!
[PR]

by kodomobunka | 2012-05-10 13:42 | ホール公演

東部文化会館野外公園めぐり 役員について

小暮ゼミ3回生斉藤です。
東部文化会館野外公園めぐりの5人の役員が決定しました。

これから企画していくようなので、よろしくお願いします。
[PR]

by kodomobunka | 2012-04-23 14:19 | ホール公演

第7回こどもの文化フォーラムの反省会

7月26日、午前中に、第7回の反省会がありました。東部文化会館第2会議室。
学生が授業だったので、小暮しか出られず、残念でした。
去年に比べて、支出を抑えたので、10万円ほど、財団からの補填額が少なくなり、来年もこれぐらいになると、東部文化会館さんとしても、ずいぶん助かるということでした。

850名の延べ集客があり、2時間あった音楽劇にも300名の鑑賞ということで、いろいろな課題がありましたが、無事、終了できたし、次年度もやることについては反対もないようで、ただ、実行委員会以外に関わっている人たちに、委員の思いが伝わっていないことが、一番の問題ではないかということになりました。

できれば、山科醍醐のこどもたちに関わる文化企画の情報を隔月ぐらいにでも伝えることができないか?とか、単に1年に一度のお祭りということだけではなく、その準備過程、終わった後の成果報告など、持続的な活動にしたい、したがって、単に今年と同じように第8回があるのではなく、ゼロベースで考えようということになりました。

ぼくは、かえっこバザールだけで他に関心をその場でもってもらわないお客さんに、かえるポイント付与を復活することや、何か、うまく誘導できる仕掛けを考えるのが課題だなあと思っています。

あと、何かテーマみたいなものがあったほうがいいいということもあって、朱さんが「山科カルタ」をいま作成中なので、これを次の6月にもやるということを前提とすると、山科の資源を活用する(やましなまちつかい)こと、あるいは、伝承文化をこどもと遊ぶ、こんなことですこし模索しては?と提案しておきました。

いずれにせよ、きりのいい10回目ぐらいまでを見据えてやってみようかな?と思っています。
学生も代替わりすると思いますが、できるだけ、学生参加が増えるようにしたいものです!
[PR]

by kodomobunka | 2011-07-28 13:48 | ホール公演

こどもの文化フォーラム 大学生の反応

こんばんは。
最近、友達の家で遊戯王を観るのが楽しみな玉村です。ドロー!

それは置いといて、今回は小暮先生の授業「都市とアーツ」受講生の皆さんが書いてくれた、こどもの文化フォーラムの感想を紹介したいと思います。
 
◆十一ぴきのネコについて
・子ども心をしっかりつかめるようにできていると思いました。
・元気が出る音楽と演技でとても面白かった。こども達も歌を口ずさんでいた。
 
演劇の時間まで残れる学生が少なかった為かちょっと少なめですね。
玉村はというと、前回の公演に続いてちゃっかり二回目の観劇をしちゃいました。
とても楽しませて頂きました!
感想にもありますが、帰り道に「十一ぴきのネコ♪」と口ずさんでいるお子さんを見かけて、和ませて頂きました(*´ω`*)
 
◆催し物全体について
・運営している人たちも一緒に楽しむよう工夫されていると思った。
・イベントごとの司会も、子どもにわかりやすい言葉で話していてすごいと感じた。
・楽器の説明や体験は、普段触れることがないだろうと思うので、子ども達にとって良い企画だと思った。
・こどもの文化フォーラムのイベントは子どもが見るだけでなく、実際に体験したりできる。
・パンフレットも漢字には振り仮名が打ってあったり工夫されていた。
・受付の場所が分かりにくいので、案内板のようなものを分かりやすい場所に設置して欲しい。
・少し休憩できる場所を増やして欲しい(写真コーナー、食べ物が出るコーナーなど)。
・ブースが分かれていて、飽きにくくなっており、楽しさも倍増するだろうと思った。
 
◆各催し物について
・子ども達と一緒に絵を描いて楽しんだ。絵を通して子どもたちと交流できた。[路上アート]
・子ども達は怖がりながらも興味ありげに楽器に近づいて楽しんでいた。[吹奏楽]
・よく知られている曲が演奏され、演奏のレベルも高く聴き入っていた。演奏者が笑顔で印象がよかった。[吹奏楽]
・踊っている子どももいて楽しそうだった。お面を貰えると聞いて喜んで貰いに行った子もいた。[吹奏楽]
・ラジオDJは面白そうだった。ただ、人が空いていて近寄りにくいのかなと思った。[ラジオDJ]
・演技を披露するだけでなく、振り付けの簡単なver.を子どもに教えて、一緒に参加できるようにしていた。[そでふれ]
 
こんな感じです。
私は吹奏楽の演奏と十一ぴきのネコ以外は参加できなかったのですが、とても楽しかったみたいですね!私も見たかったです。
午後から来た生徒が多かったので、午後の部一発目のイベントだった吹奏楽は多めの感想を頂きました。
ありがとうございます!
私が独断で吹奏楽の感想ばっかりピックアップして掲載したんじゃありませんからねっ!!
かえっこバザールについては大林さんがアップしてくれる予定なので、少々お待ちを…。
ではまた~。
[PR]

by kodomobunka | 2011-06-24 00:31 | ホール公演

終わりました!

こんばんわ、行く途中にまたもや道に30分くらい迷いました大林です。

そのこともあり、私が見れたことは少ないのですが、アップします。

以前参加したときはかえっこでひたすらシールを貼っていたので、今回私自身ほぼ体験する側で見たのは初めてでした。とても新鮮な気持ちで見ることができてうれしいです。

全部のイベントを見て写真に収めて体験したかったのですが、吹奏楽の撮影にハッスルしすぎまして・・・・

あまり行けませんでした;すみません。

まず、かえっこの様子は私が手伝うまでもなく2回生ゼミの人が頼もしくこなしてくれていました。お手伝いの子たちも集まりは良さそうで!
よく見ると常連の子が!毎回来たくなるそんな魅力が子の子たちの行動と表情で一目了然ですね。
そして、こちらも毎年恒例の1ポイントおもちゃ集中。

そうそう!この1ポイントとかのおもちゃで作られるのが、エントランスホールで行われた「リサイクルアート」なんですよ。かえっこで自分のおもちゃと違う子のおもちゃを交換の“リユース”からのあまったおもちゃでの“リサイクル”
いいですね~
今回はじめて行われたのですが、こういったつながりがどんどん広まってつながれたらと思います。
ただ、私が遅く来たせいか、製作風景を見ることができませんでした・・・
きっとこれだろうという作品ですが、アップします。

また、同じ場所で路上アートをしてらしゃいました。小さな子どもから大人まで様々な人が大きな模造紙にひとつひとつの絵を一所懸命思い思いに楽しそうに描いて素敵な一枚になっていました。この一枚に描かれている一つ一つの絵は一見別々モノにも思えます。ですが、この一枚の絵を全部見渡した時、まるでひとつの物語のように見えてきませんか?

と、中途半端になりますが、
そろそろ限界なので、失礼します。。。

b0215182_2535529.jpg
b0215182_314975.jpg
b0215182_2553590.jpg
b0215182_2555445.jpg
b0215182_2562615.jpg
b0215182_257442.jpg

[PR]

by kodomobunka | 2011-06-20 03:03 | ホール公演

ありがとうございました!

今週はゴーカイジャーがお休みでしたね。
フツーに凹みました。玉村です。
 
こどもの文化フォーラムinやましな無事終了しました!
見に来て下さった皆様、本当にありがとうございます!!
吹奏楽の演奏はいかがだったでしょうか…?
お聞き苦しい点があったと思いますが、楽しんで頂けていたらとても嬉しいです。
 
今日演奏した曲は、
・ゆうがたクインテットのテーマ
・海賊戦隊ゴーカイジャー
・さんぽ
・幸せなら手をたたこう
・夢をかなえてドラえもん
・Alright!ハートキャッチプリキュア!
・アンパンマンのマーチ
・ベストウィッシュ!
・小さな世界
・スーパー戦隊ヒーローゲッター
・ドコノコキノコ
・アンパンマン体操
・名探偵コナンメインテーマ
…以上でした。
編成の関係で、私は小さな世界を除いた全ての曲に演奏で参加させて頂きました!
楽しかったです。
 
しかし、思ったよりも大学生の方なんかが沢山聴きに来て下さって、大人の方も楽しめる選曲をするべきだったかと少し反省しております…!
演奏している方は凄く楽しかったのですが(笑
打楽器体験・指揮者体験に参加してくれた子ども達にはとても感謝しています!
一緒に盛り上げてくれてありがとうございました!
 
また何かの機会に呼んで下されば、喜んで演奏させていただきます!
それでは、また!
b0215182_0465169.jpg

[PR]

by kodomobunka | 2011-06-20 00:49 | ホール公演

こどもの文化フォーラム その4

昼寝に最適な気候で休みがつぶれがちなタナカです。

今日は会議室とホールで行われる催し物を紹介します。
もう、本番まで目前中の目前ですがはりきって書いていきます!


第1会議室
人形劇を見たり、つくったり、演じたり(10:15~11:15、11:30~12:30、13:00~14:00 各回20名)

 山科醍醐こどものひろばの人形劇サークルムクムクの方々による人形劇のワークショップです。
紙でネコの人形を作って、人形劇をします。みんなで協力し合って楽しい劇を演じましょう!


第2会議室
よし笛をつくってみよう!(10:30~11:15、11:45~12:30、13:15~14:00 各回20名)

 京都よし笛アンサンブル・らくとうの皆様による、よし笛の製作・体験のワークショップです。
”よし(あし)”という植物の茎を使って笛を作ります。上手に作って素敵な音色が出せるかな?

※整理券はそれぞれの会場で貰うことができます。
※「人形劇」と「よし笛」はどちらか一つしか整理券をもらうことができません。


ホール
十一匹のネコ(14:30~16:30 ※14:20までに会場に入りましょう)

 大津の市民劇団の皆様による、あの有名な絵本「十一匹のネコ」の演劇です。
詳しい内容は大林さんの観劇日記(http://kodomob.exblog.jp/15751775/)を是非ご覧ください!

※整理券は10:00、12:30、13:30の3回に分けて配布します。
※もらえる券は1人1枚なので注意してください。
※また、椅子に座る人は大人も子供も1枚ずつ整理券が必要です。


―――――――
次回の更新はギリギリになりますが18日の土曜日にしたいと思います。
ラストはエントランスとホワイエで行われるイベントの紹介です。
[PR]

by kodomobunka | 2011-06-16 18:35 | ホール公演

こどもの文化フォーラム その3

こんばんは。肉が食いたい、タナカです。

こどもの文化フォーラムまで残り1週間を切りましたね!
今日は当日、ロビーで開かれるイベントを紹介したいと思います。


ラジオDJにチャレンジ(10:00~)

 京都を拠点にDJやイベントの司会で活躍されているDJのきんこんさんによる、音楽とおしゃべりの供宴。
音楽と言葉のコミュニケーションの楽しさを体験しよう!


DJにチャレンジ(11:00~)

 DJのZhymeさんが、DJのお仕事や使う機械を実際に紹介してくださいます。
音楽は楽器だけで楽しむものではない、ということを知る素敵な体験ができますよ!


京炎そでふれ!(13:30~)

 京都薬科大学と京都橘大学の学生による、創作おどりの公演です。
”京炎そでふれ!”とは毎年秋に開催される京都学生祭典から生まれた創作おどりです。
学生たちの熱い京都魂を是非ご覧ください!


―――――――
ロビーで開催される催し物は以上です。
次回はホールと会議室で行われるイベントについて紹介します。
[PR]

by kodomobunka | 2011-06-13 20:36 | ホール公演

吹奏楽のこと

どうも、吹奏楽部の玉村です。
最近、家のネットのアレがどうにかなってしまい、ネット断ちを強いられてます。
というわけで、今日は学校からの投稿になります。パソコン室あっつい!
 
さて、最初の私の自己紹介で、木管アンサンブルによる5重奏という紹介しましたが、部員全員に今回の演奏者を募集してみたところ、思った以上に希望者が集まりました!
というわけで、アンサンブルメンバーは計10人の「木管中心」のアンサンブルとなりました。
フルートやトランペットなど、楽器の豊富なバリエーションも楽しんで頂けると思います。
余談ですが、トランペットというと海賊戦隊ゴーカイジャーに出てきた敵役、バスコ・タ・ジョロキアがそれっぽいの使ってましたね!
メンバーのトランペット奏者は癒し系の可愛い女の子ですのでご安心を(笑)。
 
演奏曲は、『ゆうがたクインテットのテーマ』や『ドコノコキノコ』、『小さな世界』や『夢を叶えてドラえもん』などなど…みんなが知ってる曲を集めてみました!
楽器紹介や打楽器に触れるコーナーなども考えていますので、是非楽しんでくださいね♪
 
それでは、今日はこの辺で。
 
京都橘大学吹奏楽部のホームページです→http://www.geocities.co.jp/kt_u_wind/
[PR]

by kodomobunka | 2011-06-10 13:25 | ホール公演