第8回こどもの文化フォーラム:演劇のご紹介

こんにちは!
京都橘大学こぐれゼミ3回生のシミズです。
今回は、6月17日の第8回こどもの文化フォーラムで行われる、
劇団京芸による演劇「こぎつねコンとこだぬきポン」をご紹介します。

松野正子さん作の同名童話を題材にした本演劇は、
おたがいに友だちが欲しくてしかたない
きつねの女の子コンと、たぬきの男の子ポンの
やさしい友情を描いた、どこかなつかしい感じのする心温まる作品です。
親しみやすい内容で、こどもたちにはとくにオススメです!

演じる劇団京芸は、60年以上の歴史がある実力派。
こぎつねとこだぬきのハートフルな物語を、
たのしく生き生きと演じてくださるでしょう。

上演は当日の14時30分~15時20分を予定しています。
鑑賞には整理券(無料!)が必要になります。
6月1日より、こどものひろばと東部文化会館で事前配布します。
当日も配布する予定ですので、気になったかたはぜひおこしください!

こどもにもおとなにもオススメの、
「こぎつねポンとこだぬきコン」をよろしくお願いします!
[PR]

by kodomobunka | 2012-05-10 13:42 | ホール公演